敏感肌

敏感肌

お肌はもともと非常にデリケートです。
ちょっとした環境の変化や、寝不足、食生活が乱れることによって、
すぐに影響が出てしまいます。

 

敏感肌とは、普通肌の人よりもさらにお肌トラブルを起こしやすいお肌のことです。

ちょっとでも刺激の強い化粧品を使うと、
あっという間に炎症を起こしたりかゆみやかぶれ、赤みが出てしまいます。

 

敏感肌の人のお肌の特徴は水分不足、つまり乾燥です。
この乾燥の主な原因は、お肌の生まれ変わりが正常に行われないために
角質の水分を保つ機能が低下しているために起こるものです。

 

お肌の細胞は、一定のサイクルで新しい細胞に生まれ変わっています。
そのはたらききはターンオーバーと呼ばれ、この働きが正常に行われなくなると
お肌のバリア機能も低下してしまいます。

 

その結果、ウイルスやアレルゲンといった
ちょっとした刺激にも反応してしまうのです。

 

バリア機能の低下は主に角質層を構成している
重要成分であるセラミド不足が原因で起こります。
ですから、この敏感肌の改善にはセラミドの補給が欠かせません。

 

また、もともとデリケートなお肌が輪をかけてより一層敏感なのですから、
お肌ケアに使う化粧品も天然植物由来の成分を配合しているものなどを
選ばなけれいけません。

 

もちろん、アレルギー体質の方は、何らかの植物に
反応してしまうことも考えられますので、
事前に調べておくことをおススメします。

 

一般化粧品ではなかなか安心して使えるものがなかった敏感肌の方でも、
十分な研究を経て開発された皮膚科化粧品やドクターズコスメなら、
満足できるものに出会えること間違いなしでしょう。

 

使っていくうちに、自分のお肌が変化していくのを実感できるはずです。