皮膚科 化粧品

皮膚科 化粧品

最近皮膚科で化粧品が独自で作られて販売されているのを見る事はありませんか?
当サイトでは皮膚科化粧品のおすすめや口コミをご紹介しています。
ずっと使用している私ですが、今では基礎化粧品は当然ですが、ファンデーションも美容皮膚科さんで作られたものを使用するようになりました♪

 

私の場合は敏感肌・トラブルの多い肌、なので以下のようなメディカルコスメを使用しています。

 

しわ専用・美白専用のアンプルール
アンプルールのシミコスメ

 

 

保湿・美白・エイジングケアといった、スキンケアの3大要素をアプローチできるドクターズコスメが「アンプルール」です。
美肌の維持に欠かせない、ドクターズコスメならではの美容成分を何種類も配合している基礎化粧品が揃っています。
効果も信頼できて、口コミでも多くの女性から絶大な支持を受けています。
皮膚の専門家がこだわり抜いた「美白成分」「エイジングケア成分」を実感できるブランドです。

 

⇒ アンプルールの詳細はこちら

 

シワ・たるみ・シミにフラセラ
フラセラでたるみ解消

 

フラセラは、ダメージから肌を守る力が強く、"サビない肌"を実現してくれるドクターズコスメです。
シワ・たるみ・シミといった肌の悩みにダイレクトにアプローチしてくれることで評判が高い基礎化粧品が揃っています。
肌への刺激が少なく、抜群の浸透力がある美肌成分をたっぷりと配合しているから、肌トラブルと肌老化に負けない美肌を目指す人におすすめのブランドです。

 

⇒ フラセラの詳細はこちら

 

4タイプから選べる!サイエンスコスメのビーグレン
毛穴やしわ・シミにビーグレン

 

「美白のケア」「大人のニキビケア」「シワ・エイジングケア」「毛穴の開き・黒ずみのケア」といった4タイプのラインがあるので、それぞれの肌の悩みに合ったスキンケアができます。

 

ビーグレンの基礎化粧品は、皮膚浸透性が他のコスメブランドに比べると格段に高いんです!
肌トラブルの原因部分に美肌成分を直接届けることができるから、美肌効果を最大限に発揮させることができるんです。

 

⇒ ビーグレンの詳細はこちら

EGF配合アンチエイジングコスメ ミューノアージュ
egf配合のミューノアージュ

 

東京の有名美容クリニックの院長(皮膚科専門医)が、敏感肌とアトピーを研究して開発した、世界最先端技術のドクターズコスメが「ミューノアージュ」です。
乾燥・シワ・たるみ・シミ・くすみ・毛穴の開きといった年齢肌の悩みを改善して、肌のハリを出して若々しい肌を作り上げる"エイジングケア"がメインの基礎化粧品です。
美容専門家も絶賛していますし、女性雑誌にも多数掲載されていて、とても人気があるコスメブランドです。

 

⇒ ミューノアージュの詳細はこちら

 

フラーレン配合のドクタープロダクツ
ダーマサイエンススターターキット

美容ライターも勧めるほどで、口コミでも人気のドクターズコスメが「ドクタープロダクツ」です。
乾燥肌・敏感肌・老化肌といった、あらゆる肌質の改善に役立つ基礎化粧品ブランドです。
刺激の弱い化粧水とクリームの"シンプルスキンケア"だから、デリケートな肌質の人の美肌のベースづくりに最適なんですよ。
美容皮膚科やクリニックで扱っている商品ですから安心感もありますし、肌質が良くなるのを実感できる、信頼のブランドです。

⇒ ドクタープロダクツの詳細はこちら

 

主に市販の化粧品ではピリピリしたり赤くなったりする事も多かったりした時に、俗に言うメディカルコスメ・ドクターズコスメがかなりお肌に合うという事で、
色々なサンプルやお試しセットを購入して使用するようになりました。

 

 

ドクターズコスメやメディカルコスメは悩みに合った化粧品として私も使っています!

お肌の健康や美肌は、あらゆる女性の生きる目標であるといえます。

どんな女性でも、実年齢以上に見られてしまうのは屈辱です。
できることなら、いつまでも若々しく見られたいと思っているはずです。

 

そんな女性のシミ一個、シワ一本は、考える以上に重大な問題です。
見た目年齢に影響をあたえてしまうだけでなく、自分自身のコンプレックスにもなってしまいかねません。

 

昔と比べてメイクアップ化粧品自体の性能が抜群によくなり、ちょっとしたお肌の悩みなら隠してしまうことも不可能ではなくなりました。

 

それにしても、常に隠しておくわけにもいきませんね。
やはり、根本的にお肌のトラブル改善に努めなければ、問題の解決にはなりません。

 

 

メイクアップ化粧品の性能だけがよくなったのか…?!
メイクアップ化粧品の性能は格段UPしていることは間違いありません。
同時に、それらを使いこなす女性のメイクアップ技術も素晴らしいものです。

 

ですが、性能がUPしたのは、メイクアップ化粧品や女性のメイクの技術だけではありません。

 

それは基礎化粧品です。
昔から有名メーカーは研究開発を行い、たくさんの商品を世の中に送り出してきました。それらの商品は、確かに女性たちに支持されていました。
ですが、ここ数年の間に、メーカー出身ではない基礎化粧品が女性たちの間で注目を集めています。

 

それが皮膚科化粧品、ドクターズコスメ、メディカルコスメと呼ばれる新しい基礎化粧品です。

 

 

 

皮膚科化粧品とは…?
この皮膚科化粧品、メーカー出身の一般的な化粧品とは異なります。
ドクターズコスメ、メディカルコスメとも呼ばれているので簡単に想像できますが、メーカーの研究者がつくったものではありません。

 

皮膚科化粧品は、日々の診療や治療の過程で得られたデーターや経験をもとに、皮膚科や美容外科の専門医が研究・開発した化粧品です。
たくさんの女性のお肌の悩みを、なんとかしてあげたいというお医者様の気持ちが、この皮膚科化粧品を生み出したのです。

 

 

 

皮膚科化粧品はなぜ人気なのか…?
皮膚科化粧品のテレビCMを見たことがある人はいらっしゃいますか?
ドクターズコスメやメディカルコスメといった言葉を聞いたことはあっても、大々的に宣伝されているのを見たことがある人はいないのではないでしょうか?

 

そうなんです。皮膚科化粧品は宣伝していません。
なのに、女性の間では、特にお肌トラブルに悩まされている女性には大人気なんです。

 

宣伝していないのに、なぜたくさんの女性が支持しているのか?
それは口コミ以外の何物でもありません。

 

皮膚科化粧品は、確実な効果を得られることから、どんどんどんどん口コミで広がったのです。
皮膚科化粧品は確かな品質と確実な効果で支持されているのです。

 

 

 

皮膚科化粧品はどこで手に入れる…?
さて、この皮膚科化粧品ですが、どのように手に入れればいいのでしょうね。入手手段はいくつかのルートがあります。

 

まずは、皮膚科や美容外科の医療機関です。
皮膚科化粧品やドクターズコスメというくらいですから、医療機関で購入可能です。
治療やアドバイスを受けて、お医者様おすすめの化粧品を使えば、効果だけでなく品質についても納得できますね。

 

医療機関といっても、全ての専門医療機関で取り扱っている訳ではありませんので注意しましょう。

 

次にエステサロンです。
美容エステを行っているエステサロンでも取り扱っている場合がりますので、エステついでにプロのエステティシャンからおススメを紹介してもらいましょう。

 

なかにはドラッグストアなどの店頭で販売している商品もあります。
その場合は美容販売員のいるカウンターで、きちんと説明を受けてから購入した方が安心です。

 

皮膚科化粧品とはいえ、万人のお肌に同じような効果が得られるわけではありません。
それだけに限らず、副作用なども全くゼロではないからです。

 

簡単で便利なのが通信販売です。
ネットでドクターズコスメを検索するとたくさんの商品がヒットします。
それぞれの商品に丁寧な説明があり、、使った方のコメントもたくさん残されています。それらの情報をヒントに、自分のお肌トラブルに合ったものを探しましょう。

 

 

 

お肌トラブルの元凶は乾燥…?

あらゆるお肌トラブルのもとになってしまうのが、お肌の乾燥であると言われています。

 

洗顔で皮脂が洗い流され乾燥…
紫外線にあたってしまい乾燥…
年齢的に保湿成分が不足し乾燥…
食生活が乱れすぎて乾燥…
生活習慣なんて考えていないから乾燥…

 

このように、お肌のトラブルの予防にもなり、健康なお肌を保つために気をつけなければならないことを気をつけないと、お肌は乾燥します。

 

つまり、お肌の乾燥は、女性の目指す美肌の大敵だといって間違いはありません。
乾燥したお肌には、トラブルのタネが一杯育っているのです。

 

 

 

正しいお肌ケアをしよう!

皆さんは、自分のお肌のケア方法に自信がありますか?
自分のケア方法が絶対に間違っていないと言い切れる人はどれだけいらっしゃるでしょう。自分のお肌のトラブルをしっかり理解している人も多くはなく、
皆さん手さぐりで解決方法を探しているのではないでしょうか?

 

女性にとって美肌は永遠のテーマです。
たとえいくつになっても気になるものですね。

 

今は情報社会ですので、美容や美肌についての知識はいくらでも入手できる時代です。
ですが、お肌の状態がそれぞれ異なるように、お手入れの方法も使う化粧品も万人が同じであるはずがありません。

 

自分にとって正しいケア方法は何なのか、慎重に判断することが大切です。
その際に役立つのがお肌のプロであるお医者の意見ではないでしょうか?

 

お医者様の意見が反映されている皮膚科化粧品は、最も信頼できるお肌ケアアイテムなのです。

 

皮膚科化粧品とは…?ドクターズコスメ?メディカルコスメ?

皮膚科化粧品と聞いてもあまりピンと来ないかもしれません。
なんだか堅苦しい名前だから無理もありません。

 

ではドクターズコスメとかメディカルコスメという言葉はどうでしょうか?
こちらの方が「聞いたことある!」という感じがしますね。

 

皮膚科化粧品もドクターズコスメもメディカルコスメも、

要は皮膚科や美容外科の専門のお医者様が開発した化粧品ということなんです。

 

つまり、直接お肌の治療をしたり、お肌のことを日々研究しているお肌のプロが、お肌に起こる様々なトラブルや悩みを改善するために
開発し商品化した化粧品ということなのです。

 

そもそも、この皮膚科化粧品やドクターズコスメはアメリカが発祥だとも韓国が発祥だとも言われていて、日本にはありませんでした。

 

まぁ、発祥はどこの国でもいいのですが、皮膚科化粧品やドクターズコスメの効果が注目を浴びるようになり、
日本でも研究開発が行われるようになったわけです。

 

お肌のトラブルや悩みは人それぞれ異なります。
トラブルの程度も、みんなが同じではありません。

 

シミに悩んでいる方は美白を望みます。
カサカサ肌の方は、しっとり肌に憧れます。
敏感肌で、普通の化粧品は使えないという方は、安心して使える敏感肌用の化粧品がほしいと思うでしょう。

 

これらのトラブルに対して、きちんとした治療経験や検証に基づいて開発された化粧品が、皮膚科化粧品、またはドクターズコスメやメディカルコスメと呼ばれる化粧品なのです。

 

呼び方はいろいろありますが、実は同じ意味なんですね。